住宅ローンの返済や競売でお困りなら任意売却で解決できます!!
仙台任売ドットコム 
住宅ローン滞納延滞・不動産の競売・差し押さえは任意売却で有利に解決
県内年間300件超の住宅ローン無料相談実績!年間160件超の任意売却成功実績!
フリーダイヤル0120-316-713
ご相談フォームへ
sp

HOME

 あなたの返済状況をチェック
sp
▲ 返済状況で現状のチェック
▲ スケジュールで現段階のチェック
sp
 任意売却とは?
sp
任意売却とは?
任意売却のメリット
任意売却の進め方
任意売却の費用
任意売却の実例紹介
任意売却の豆知識
 競売とは?
sp
▲ 競売とは?
▲ 競売のデメリット
▲ 競売の流れ
sp  
 気になる疑問点
sp
▲ 任意売却vs競売 どっちがお得?
▲ 任意売却後の残債務と支払方法
▲ 残債の各債権者の対応と支払方法
▲ Q&A
▲ 任意売却・競売用語集
▲ 任意売却サポートエリア
▲ 交渉実績・債権者一覧
▲ 金融機関別相談件数割合
▲ 成功事例
▲ お客様の声
sp  
任意売却 成功の5つの秘訣

離婚後のローン解決ガイド5つの秘訣
sp
▲ 弁護士の先生へ
▲ 金融機関の方へ
 
▲ 不動産買取のご相談
【仙台市・宮城県】
▲ 不動産査定のご相談
【仙台市・宮城県】
▲ 任意売却・競売物件のご購入

▲ 会社案内
▲ プライバシーポリシー
▲ サイトマップ
▲ お役立リンク集
   


【任意売却 携帯サイト】
仙台宮城 任意売却相談所
任意携帯サイト

【仙台・宮城 不動産携帯サイト】
競売物件・リフォーム物件情報
物権情報携帯サイト

【仙台任意売却相談所】
住宅ローン相談の姉妹サイト
任意売却相談所

【仙台・宮城 不動産サイト】
不動産買取・不動産査定なら
ハウスマーケット

HOME > あなたの返済状況は? > オーバーローンで売却できない

あなたの状況は?
 
オーバーローンで売却できない

■ 「オーバーローン」「担保割れ」とは

「オーバーローン」「担保割れ」とは
 
住宅ローン関連での「オーバーローン」「担保割れ」とは、住宅ローンの残高が担保である不動産の価値より上回っている状態、つまり担保の不動産を売っても残りの住宅ローンを完済できない状態を言います。
上図の例で言うと、10年前に4000万円で購入した自宅の現在の価値は2000万円まで下落しています。対して住宅ローンは順調に返済していても、まだ3000万円残っています。
つまり住宅ローンの残債と担保物件の価値には1000万円の差があるわけです。
今、自宅を売却したとしても1000万円のローンが残り、完済することは出来ません。

この状態が「オーバーローン」「担保割れ」と言われる状態です。

▲[PAGE TOP]

■ 担保割れでも売却可能

「オーバーローン」「担保割れ」状態の不動産を売却しようとした場合、上図の例で説明すると1000万円の債務が残ることになります。
このような場合、残りの債務を返済できるアテが無い時、当然のことですが債権者は担保不動産を売却することを承諾しません。

もちろん、返済できるアテがあれば売却は承諾してもらえます。
例えば、債務を一括返済できる自己資金(資産)の余裕がある。または借り換えといった、債務を返済するために別口のローンを設定できるような場合です。(ここで言う別口のローンとは公的機関や銀行のローンのことです)

それでは資産的な余裕が無ければ、担保不動産の売却はできないのでしょうか?
任意売却は可能です。

一般的には、任意売却を申入れる際に、売却後の残債務について返済方法等の計画案を各債権者へ相談することで、任意売却は可能になります。


「オーバーローン」「担保割れ」でも、任意売却なら売却可能

 

任意売却相談所バナー


▲[PAGE TOP]

SENDAI NINBAI.COM
Copyright (C) 2008 HOUSE MARKET All Rights Reserved.